MENU

ゼロ金利と金利ゼロの違いとは?

一頃はゼロ金利が取り沙汰されていましたが、中には「ゼロ金利って何?金利ゼロで借りるのと何が違うの?」と思う人もいるでしょう。

 

コチラではゼロ金利とは何か、金利ゼロとの違いは何かについて解説していきます。
また金利ゼロで借入れできる無利息キャッシングについても紹介しているので、30日間無利息などでお金を借りたいと考えている場合にも参考にしてみてください。

 

ゼロ金利とは金融政策の1つ

ゼロ金利は、正式にはゼロ金利政策と言われる日銀が行った金融政策の1つです。
【参考:金融日記

 

具体的にゼロ金利政策とは、短期金利(短期間の銀行間のお金の貸し借りに適用される金利)を実質ゼロまで下げてお金の流れを現状よりも良くすることを目的とし、不景気の状況を打開しようというものです。

 

もっとも、初めは少しずつ金利を引き下げていたのですが、それでも景気が良くならないために何度も金利の引下げを行い、最終的には金利ゼロに近くなってしまったというのが経緯のようです。

 

ゼロ金利と金利ゼロとは全く違う意味

金利ゼロはゼロ金利と言葉の配置が反対になっているだけで、非常に良く似た言葉ですが、その意味は全く違っています。

  • ゼロ金利:短期の銀行同士のお金の貸し借り際の金利
  • 金利ゼロ:消費者金融が個人に対してお金を貸す時の金利

ゼロ金利は銀行同士の金利、対して金利ゼロは消費者金融がカードローンで個人にお金を貸す時に、30日間無利息などで金利ゼロパーセントとなることを言うのです。

 

そのため、日銀の金融政策と消費者金融からの無利息キャッシングによる個人の借入れでは両者で大きな違いがあることになります。

 

ただし、ゼロ金利政策により市場の金利も大きく下がり住宅ローンなどの金利が大幅に下がったため、住宅購入などで恩恵に与ってる人は多いですが、金利ゼロの無利息キャッシングも可能な消費者金融の金利には何の影響も及んでいないのが現状です。

 

無利息キャッシングとは何?

金利ゼロでの借入れも可能な無利息キャッシングって何?と思っている人がいるかも知れませんので、以下でその内容について紹介していきます。

 

大手の消費者金融では、初めての借入れに限定して30日間無利息で借入れすることが可能になっているんです。

  • プロミス(メアドの登録とWeb明細利用の登録が必須)
  • アコム
  • アイフル
  • レイク

消費者金融で30日間無利息が利用可能なのは、上記の4つのサービスとなっています。